読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マジノです 身動き

今日は外だけ涼しいんですね。家の中は変に暑いのでまだクーラーがついています。

さっき小説を一つ読み終えたんですよ。伊坂幸太郎の「ラッシュライフ」っていうんです。

面白かったんです。気分が高揚してて、そのせいで眠れないんですよね。まあ、休日だからいいんですけど。

本に、こんな一文があったんです。「一生のうち一日だけが自分の担当で、その日は自分が主役になる。そうして翌日には、別の人間が主役を務める。そうだったら愉快だな、と」

だったら私が主役の日はいつくるんでしょうね。今からわくわくします。

要するに一生に一度しか無いくらいの特別な日にってことでしょう?

素敵ですね、その日の私はこの話を覚えているんでしょうか。

高校生の今の私には大人になった自分なんて想像つかないけど。

 

 

それではまた気の向いた時に