読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マジノです 知り合い直しました

こんばんわ マジノです

前に親戚についての記事を書いたのですが、その時私は同い年のいとこと小学生以来の再会を果たしました。

祖母の家で二人で一週間、過ごしました。共に連日海に行き、笑い、泣き、クーラーが無い夏の家で暑くて眠れない夜を過ごしました。

いとこは不思議な奴です。一言ではどうやったって性格を言い表せません。女子高生のくせにスニーカー好きだし、女子高生のくせにちょっと怖い本とか勧めて来るし(面白かったけど)、そして女子高生のくせにめちゃくちゃ話が上手で面白い奴です。

今回のように、祖母の家に短期間泊りに行くのは小学校時代毎年恒例のイベントでした。

私の親戚には必ずと言っていいほど兄妹がたくさんいました、従っていとこもたくさんいました。そのなかで、私と同い年のいとこはそいつだけだったのです。必然的に一緒にいました。

しかし、「仲は良かったか?」と訊かれれば、答えは「ノー!!」です。めっちゃ仲悪かったです。

私は寝ようとしてる奴にちょっかいを出し続けて怒らせたし、奴は奴で私が描いた犬の絵にケチをつけまくって怒らせてきたし、そんな小競り合いをしながら過ごした記憶が、夏の思い出の一部にあります。

だから、正直今回行く前に「いとこがいるよ」と言われた時は少し憂鬱だったんですよ。だって・・高2の女子2人でそりが合わないまま過ごすのって・・ちょっとシャレになんない辛さでしょう?

しかし一度会ってしまえば、なんのことない。普通に仲良く過ごせました。学校の人達とも、家族とも違う距離感で接しあうのは新鮮で、楽しかった。

知り合い直したんです。昔のことはあまり関係なさそうでした。そりゃそうか。

帰り際にきっちり連絡先を交換してきました。離れた場所で色んな話をしています。なのでこれからちょいちょい奴のことをブログに書こうと思っています。

 

それではまた気の向いた時に、

おやすみなさい